フィットネスを通じて人と組織を輝かせるフィットネスプロデューサー高橋順彦のブログ

名古屋・伏見の「パーソナルトレーニングスタジオナノ」「ピラティススタジオナノ」を運営する株式会社nano 代表取締役の高橋順彦がパーソナルトレーニングジム経営者、トレーナー研修講師、マイクロジム経営アドバイザー、さらに現役パーソナルトレーナーとしての視点から、トレーナーとして身に付けたい知識、技術、考え方やお客様が喜び、共に働くトレーナー、そして運営者本人がハッピーに働く環境を作るためのヒントをご案内します。
<< 『主体性』を発揮していこう☆彡 | main | ニーズとウォンツを高めれば人は動く! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
話しかけた方がいいか迷った時は・・・

こんにちは、パーソナルトレーニングスタジオナノを
運営していますパーソナルトレーナーの高橋順彦です。

「フィットネスを通じて人と組織を輝かせる
トレーナー兼プロデューサー」として
ブログを書いています。

今日は『話していいかどうかを判断するには?』に
ついてです。

接客業に従事する方でしたら
お客様に話しかけた方がいいのか
否かの判断はすぐにはつかないものでしょう。

さぁそんな時あなたはどうするでしょうか?


私がスタッフに勧めていることは

「最初話しかけて、その反応で
 話し続けるか辞めるかを判断する」

ことです。

話しかけた反応が
笑顔、こちらの目を見る、たくさん話してくれるなどでしたら
話し続ければいいでしょう。

しかし・・・
不機嫌そう、目を見ない、相槌だけなどでしたら
今は話さない方がよいときだと
判断し、間を置けばいいでしょう。


ですからビビッて
「話しかけない方がよさそうだと思い
 話していません」と言い訳したら

超能力者ではないんだから
話しかけてみての反応を見ようと
提案します。


ちなみに昨日、厄払いの行事に絡んで
小学校中学校の同級生の
集まりがあり、人によっては小学校卒業以来
28年ぶりに会う人もいる状況です。

ほぼ雰囲気が変わらない友人もいますが
面影はなんとなく覚えているけど
名前が出てこない人に対しても

話しかけない選択肢を置いておいて
取りあえず話しかけることで
反応を見てみたら
話しているうちに
どんどんお互い思い出してきて
旧友との話が盛り上がる
なんてことがありました。

やはり仕事でもぷらいべートでも
「まず話しかけて反応を見る」は
最強です(笑)


★☆トレーナー研修、経営コンサルティングの実績、依頼はこちら↓☆★
http://www.studio-nano.com/leader/dispatchform/

【指導者向け勉強会・セミナー開催予定一覧 】
http://www.studio-nano.com/leader/
※開催場所 : 名古屋:パーソナルトレーニングスタジオnano

---------------------------------------------

【 nanoパーソナルトレーナー養成コース 】
 <詳細URL>http://www.studio-nano.com/leader/training/

【 nanoピラティストレーナー養成コース 】
 <詳細URL>http://www.studio-nano.com/leader/pilates/


★60分パーソナルトレーニング・ピラティス
体験実施中!★
http://www.studio-nano.com/trial/


名古屋・伏見駅から徒歩2分の
痛み・姿勢・動き専門の
『パーソナルトレーニングスタジオnano』
『ピラティススタジオnano』
http://www.studio-nano.com  Tel 052-204-6533
代表パーソナルトレーナー・高橋順彦

仕事の考え方 | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 11:58 | - | -









http://real-diet.jugem.jp/trackback/2274

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS