フィットネスを通じて人と組織を輝かせるフィットネスプロデューサー高橋順彦のブログ

名古屋・伏見の「パーソナルトレーニングスタジオナノ」「ピラティススタジオナノ」を運営する株式会社nano 代表取締役の高橋順彦がパーソナルトレーニングジム経営者、トレーナー研修講師、マイクロジム経営アドバイザー、さらに現役パーソナルトレーナーとしての視点から、トレーナーとして身に付けたい知識、技術、考え方やお客様が喜び、共に働くトレーナー、そして運営者本人がハッピーに働く環境を作るためのヒントをご案内します。
<< 朝の調子が良くなる時間の使い方 | main | マーケティング勉強会に参加してきました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
動いてこそ調子が良くなるようになっている人間の体
本日はスタジオでの指導を終えた後

ホームページリニューアルのための原稿書きや

講習会の資料作成、メールでセミナーの出欠確認など

パソコンでの作業を私としては長めの

5時間ほど連続して行ったのですが

最後には腰に若干の違和感を感じました。



『疲れない座り方』も指導する

私としては不本意な違和感ですが

同じ姿勢で長時間同じ姿勢でいれば

どなたでも感じるものでしょう。



やはり人間は動いて調子がいいように作られていて

動かな過ぎると何かしらの不調がしょうずるなぁと

身を持って認識し


明日に疲れを残さないように

せっせとストレッチポールや

ストレッチで腰の疲れをとる高橋でした。



「名古屋・伏見のシェイプアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ」
パーソナルトレニングスタジオナノ http://www.studio-nano.com 
代表 高橋順彦
健康法 | 23:57 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 23:57 | - | -










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS